スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望と祈り

2011.03.14.13:24

被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。


11日から、ずっと悲しい気持ちと苦しい気持ちがぐちゃぐちゃしていた。
テレビをつけても、悲しいことばかりが流れて来るし、同じことをどの番組も
ずっと取り上げている。

そんな中、ラジオは苦しい中でも、あたたかいメッセージを読んでいた。
希望の光を皆で探すようなメッセージや音楽が流れて来る。
途中途中でのニュースは入るけれど、それでも皆が一つになっている感覚、
祈りや願いを伝えようとしているのが、よくわかる。


現実はとても厳しい。心が痛む。
何も出来ない自分にも憤りを感じる。普通の生活を営んでいる自分は何なんだ
と思ってしまう。


でも。だからと言って悲観している場合ではない。


被災地のお年寄りが言っていたそうだ。

「また、立て直せば良い」

この一言には、過去の壮絶な経験と、命の重みがずしっと詰まっている。


あるブログの記事を読んだ。食は大切と子どもに沢山伝えているし、自分も
分かっているつもりだったけれど、これほどとは、と納得と驚きが混じる。


原爆で被爆しても原爆症が出なかった人たち―3



日本の昔からの食生活というのは、本当に素晴らしい。
そしてこういう災害が起こった時だけ実行しても意味が無いと言うこと。
普段からの生活で身体は出来ているということ。

人間の身体は、人間が考えている以上に上手く出来ていると言うこと。
そして何より、自然は、大地は人間を裏切らないと言うこと。

決して希望は捨ててはいけない。
どうか、被災地の皆さんの心が温まる時間が少しでも早く訪れますように。
スポンサーサイト

theme : 東北地方太平洋沖地震
genre : ニュース

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ukkeymaUmi

Author:ukkeymaUmi

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。