スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長野の母(仮)」はじめます

2013.04.09.23:06

IMG_2890.jpg
亀山ののこさんの「100人の母たち」

新聞で取り上げられていて、もう、すぐに注文して、読んで感動して、
20冊取り寄せてしまいました・・・

原発のことを知れば知るほど、原発をこの地震大国日本で稼働させていくと言う
ことは、土地柄からも、コスト面から見ても、難しいものだな、と実感していて、
それを「原発反対!」って大きな声で言っても、正直良い気持ちにはなれなかった。

でも、子ども達の未来は輝いていて欲しい。
子ども達に、福島で起きた大事故がまた起きる『可能性』を作っておくのは、
ちょっと違うよな、今の大人がやることではないよな、と思う気持ちが強い。


でも今の政治では再稼働への方向へ動いている。実際に動いていなくとも、
動こうとしている動きが見え隠れしている。
そこには色々な大人の事情と言うものがあるのだと思う。それを知ると、
子ども達ありきで考えていないのが、とても悲しい。

このやるせなさを、どうしたら良いんだろう、と考えていたときに出逢った、
この「100人の母たち」。本当に感動して、心をぐぐぐっと持って行かれました。
子ども達とお母さん達の笑顔が素敵。


「原発反対!」なんてしかめっ面で言わなくても伝わるんだね。
母として、子を守りたい気持ちはきっと皆一緒だよね。

この本の表現方法が、今までに無いアプローチの仕方で、より伝わり易いの
ではと思います。


そして、亀山ののこさんにお会いしたい!お話を聞きたい!
スライドショーも見せて頂きたい!そう考えています。

農閑期の冬あたり。是非とも亀山ののこさんを、この伊那にお呼びしたいと
思っています。ご協力頂ける方!一緒に楽しんで企画してくれる方!
いて下さると良いなぁ・・・。



そして、知人から「「長野の母」やっちゃえば良いじゃない?」と言われて
ののこさんにお話したところ・・・「どんどん広めて下さい!」と言うお言葉を
頂けました!

なので、この長野でも「長野の母たち(仮)」で撮って行こうと思います!
カメラマンはワタクシ、なんちゃってカメラマンでいきます。
子どもたちと、母たちと。撮れたら良いな。
原発だけじゃなくても良い、と思っています。子ども達の未来へ想いを馳せるような
そんな言葉と写真を集めて行けたら。きっと素敵なものが出来るのではないかと
思うのです。

被写体、お言葉募集します。宜しくお願いします!
スポンサーサイト

theme : 生きることは学ぶこと
genre : ライフ

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ukkeymaUmi

Author:ukkeymaUmi

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。