スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハル

2013.02.17.10:53

長男ハルは、昨年の9月からバスケを始めた。
行事も色々と開かれていて、バスケにかかる時間が
かなり多くなっている。

本人がとても楽しそうにしているし、へとへとに
なっても「やる」と言っているので、本人が頑張ると
言っている以上、応援したいと思っている。

練習も一年生一人だけでも周りのお兄ちゃんお姉ちゃんに
まじって一生懸命動いている。その姿を見ると、いじらしい。


そんなバスケチームの6年生ももうすぐ卒業。
今月は6年生を送る会がある。
その時に、5年生までの子達が自分たちで企画して
何か出し物をするらしい。
練習後に、おにぎり持って支所で夕方まで練習、の週末。


IMG_2630.jpg
持ち物は、おにぎりとお茶と(食べたい人は)おやつ。
何も買い置きがなかったので、作ったもので。
土曜日は、クッキー。
小麦粉と菜種油とメープルシロップと塩のシンプルクッキー。
焼きむらもあったり、厚さもバラバラ。途中で指の部分が折れ
ちゃっているのもある。
でも、良いよね、と全部持たせた。
色々な肌の人がいるように、色々な病気や障がいを持っている
人がいるように、色々なクッキー。なんて大げさなことを考える。


こんなシンプルなクッキー、そんなにうけないだろう・・・と
思っていたけれど、5年生のお兄ちゃん達がこぞって「うまい!」と
食べてくれた様子。嬉しいなぁ。可愛いなぁ。


IMG_2639.jpg
日曜日は雑穀ドーナッツ。
もちきびとレーズンと粉と塩。
こんなシンプルなんだけど、美味しいんだ。

でも形が失敗。友人が作って売っているのとは
大違い。でも、それも愛嬌ってことにしよう。

「今日は女子にも配ったよー」と帰ってから
ハルが教えてくれた。「美味しかったよ」と
優しい言葉。ありがとう。その言葉で母は救われる。


こうやって手づくりのおやつを持って行ってくれる
のはいつまでなのだろう。女の子ならともかく、
男の子は嫌になる時期が来るのだろう。良いけど、
友達の手前、というプライドみたいなものも出て
くるときがくる。

それをぽそりとKoに話したら「まぁ、作ってあげ
たいって思っているうちは作っていたら?」と
言われて、「そうだね」と返した。そう、あまり
先のことまで心配しなくても、いい。
スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ukkeymaUmi

Author:ukkeymaUmi

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。