スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.09.22:15

IMG_7447.jpg
小学校の読み聞かせ。

今回は2年生。1年生だと思ってセレクトしたものだったのだけど、
楽しんでもらえたみたい。(ホッ)


ほぼ毎回読むのが、「おならうた」。飯野和好さんの独特の絵と、
谷川俊太郎さんの小気味好い言葉が、子どもたちの心をぐっと掴むのだ。

2年生でも、やっぱり大ウケ。上級生になると笑いはするものの、
そんなに騒がないんだけど、2年生だとまだ反応がダイレクト!
その反応を見るのがまた、本当に楽しい!ついつい私も喋ってしまう。
(読み聞かせなのに!)

でもやっぱり私は、どうしても子どもたちに笑っていてほしくて。
これは本当に私の完全な自己満足だと思うのだけど、笑ってくれて
心がほぐれて、子どもたちの気持ちがぐーっと本に集中した時の感覚がたまらない。

子どもたちのキラキラした眼差し、本当に素敵で。
そしてどんなに「興味ないよ」という素振りの子でも、そっと聞いて
てくれたりする。別に気をつけして前を向いて聞かなくたって良いって
思う。その場にいてくれるんだもん。邪魔してくるなら声をかけるけど、
そうでないなら、そっとしておいてあげたいって思う。

子どもたちに楽しんでもらいたい!って思っていながら、多分彼らの
笑顔で毎度毎度パワーをもらっているのは私。ありがたいなって思います。


読み聞かせって面白い!
スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

bun6歳

2014.12.10.22:43

次男ブンセイ、12月10日に無事6歳を迎えることができました。

6年前のことをみんなで話して、あの時はあーだったね、こんなことしたね、と
毎回同じことを伝えます。毎回同じことだけど、生まれた時のことをこうやって
繰り返し話すことは、実はとても大切なことなのでは、と思っています。



すっかり兄ちゃん顔になってきたブン。でも次男のせいか、私たち親にとっては
いつまでも小さくてかわいいかわいいブン。

長男ハルの後をいつも追いながら、ハルにできて自分にできないことをできないと
思いながらもいつかやれるようになるんだ、と強い意思を静かに持っているブン。
そしていつの間にか、しっかり自分のものにして着実にできるようになっていく、ブン。

逞しいなぁ、と思います。そして心優しい。妹のことも、兄のことも、家族のことを
いっぱい考えてくれます。本当に、親の私が、教えられっぱなしです。


IMG_7263.jpg
夕飯はハンバーガーで。このハンバーガーのバンズは土ころさんにお願いして
作ってもらいました。相談したら「うちのパンだと、普通のハンバーガーのバンズには
ならないよ?」と言われて「それが希望です!」と答えました。噛みごたえのある、
どっしりした大きいハンバーガーが良かった。がっつりといって欲しかった。そんな
ハンバーガーになりました!


IMG_7257.jpg
ほらね、こんな感じ。
これひとつでお腹いっぱいに!満たされました!


IMG_7275.jpg
ケーキはシフォンケーキで。
西脇ファームさんの卵で美味しくできた!
ロウソク6本で。吹き消した時に、あぁこんなに大きくなったんだなぁと
しみじみ思いました。そしてまたどんどん大きくなるんだなぁ、とも。


IMG_7282.jpg
生クリームとイチゴは自分たちで好きなようにトッピングしてもらうスタイルで。
(バタバタしていて、母そこまで手が回りませんでした・・・ごめんブン)


IMG_7295.jpg
希望のプレゼントは、なんと「ドラムセット!」だそうで。
夫Koの影響もあり、ドラムに興味が出てきたようです。
子どもサイズのドラムセット。可愛いです。
これでまた、家族で音楽に触れるのが楽しくなってきそうです。


IMG_7298.jpg
ヨウさんもやらせてもらってご満悦。
もらってすぐにこうやって貸せられるところも、ブンのすごいところ。


ブン、生まれてきてくれて、ありがとう。
母を母にしてくれて、ありがとう。
これからも、面白発言で楽しませてね。

theme : 育児日記
genre : 育児

2014田んぼ終了

2014.10.25.23:09

IMG_7069.jpg

10月19日に脱穀と藁切りをやって、今日無事田んぼの後片付けが終わりました。

今年は苗から育ててみて、田んぼの奥深さを改めて感じた1年でした。

苗を育て、植えて、毎日の水の管理をし、草取り・草刈りをし、実のなり具合を
見ながら天気を見ながら稲刈りをし、干し、そしてまた天気を見ながら脱穀をする。

本当にお天道様とお水に守られながら(時には闘いながら)、日々コツコツやって
あの美味しいお米が出来るんだなぁと、田んぼこそが日本人の精神力や足腰を作って
きたのだなぁと痛感しました。

私は一人でその作業はとてもじゃないけど、出来ない。夫がいてくれるから、
出来ていて、夫の日々の作業があって成り立っている。
言い訳ではないけれど、田んぼの作業は一人ではなく沢山の人とやった方が楽しい!
お互いの田んぼの作業を手伝い合うなんて言うのは本当に素晴らしい時間です。
その素晴らしい時間を経験しているから余計に、私は田んぼが好きなんだと思います。


IMG_7071.jpg

片付けの合間に、子ども達と一緒に遊びました。
楽しかったなぁ〜!
こうやって一緒にいてくれるのが、とても嬉しい。


IMG_7072.jpg

田植えの時にもこの木々を見て思わずカメラにおさめてました。
いつの間にか紅葉していて、6月のあの時の緑も綺麗だったけれど、
この紅葉した色もとても綺麗。

自然が生み出す色も形も、なんて綺麗で完璧なんだろう。
ぼんやり見つめながら、そんなことを思いました。


+++

我が家で始めて4年、の田んぼ。

夫の通う場所は、昔は服屋とレコード屋だったのに、今は田んぼです 笑。
行ってた店も、選んでいた服も、その他色々が当時と全く変わってしまった
けれど、でも今のこの目の前の景色を見ていると、そして大地の恵みを
頂けているということには、なんにも代え難いものがあります。


さぁ、新米いっぱい食べよう!そして来年もまた田んぼ楽しもうと思います!

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

2014干し柿

2014.10.24.22:24

義母から、「柿いるかい?」と頂きました、柿!
今年も干し柿の季節がやってまいりました!

毎年ちょっと早いタイミングで穫れる義父母の家の柿。
今年は雨続きもあり、ペチカを炊いたタイミングもあって、
室内で数日干してから外に出しました。(上手く表面が乾燥して
くれたけど・・・これが良い風になると良いのだけど)


どこに干そうか迷ったけれど、今年はとりあえず玄関に。
軒が出てて、雨に当たらない。でも日も当たらない・・・?
どうなる?!でもやってみようやってみよう!


IMG_7090.jpg

ざっと数えて100個くらいの柿で、皮を剥いているときは
「ひえー!いっぱいある〜!」と思っていたけれど、いざ干してみると
寂しい感じ・・・もっとずらーっと!豪華な感じに!吊るしている方が
趣があるって感じになるよなぁ〜と毎年思います・・・。(そこまで
ズクが無いのでこれでいきます)


干し柿。私も興奮ですが、一番の興奮は次男です。毎日柿を眺めては
うっとりしています。
長女はこれがどんな風になるのか、まだ分かっておりません。ただ、
食べもので、今は食べられないということだけは理解しているようです。

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

稲刈り2014

2014.10.08.22:29

今年も無事、稲刈りを終える事ができました!
脱穀まで天気などの心配があるのですが、まずは稲刈りができると、ほっと一息。
今回は、長男の学校が休みの日に、稲刈りとなりました。

昔はあった「稲刈り休み」。今もあれば良いのになぁと思います。
それだけ、長男も戦力になるのです。


IMG_6962.jpg
この景色とも、4年のお付き合い。この景色が、ずっとずっと続いて欲しい。
そういつも思います。

左手に見えるわっさわっさしたものはマコモ。友人から株分けして頂いたものの
2年もの。今年はとても大きくなって良い感じです。



IMG_6967.jpg
今年の苗は、自分たちで起こしてみたものと、友人が起こしたもののミックス苗。
友人も初めて、私たちも初めて。私たちの苗は小さくて、どうなることかと思いましたが
何とか元気に育ってくれました!



IMG_6968.jpg
Koのお父さんが来て下さって、少し手伝ってくれました。長年やっているお義父さんは
本当に手際が良い。いつかこんな風にできたら、っていつも思います。

子どもたちもおじいちゃんに稲刈り機を「やりたい!」と言ってやらせてもらったり、
そう言う時に義父は、特に「危ない」とも言わず、しっかり見守りながらやらせてくれます。
本当にありがたいです。



IMG_6972.jpg
お昼を食べる頃にははざ掛けが半分以上終了。子ども達も頑張ってくれました。
家族みんなでやる作業は、本当に楽しい。
子ども達が虫や土と戯れながら、一緒に過ごしてくれているのも、とっても好きです。

外で食べるご飯って、なんでこんなに美味しいんだろう。大したもの作ってないのに、
ぱくぱく食べられるのは、なんでなんだろう。



IMG_6982.jpg
はざ掛け、終了。
私はこのはざ掛けが大好きで(Koには不思議がられるけど)、今の時代、コンバインで
一気に収穫・脱穀までやってしまう所も多いけれど、この一見非効率的なことをいかに
効率的にやるか、それを考えて動いている時が、人間は一番頭を使っているのではないかと
思うのです。そして身体も使ってる。フルに使って、一番人間らしい作業の気がします。
だから、気持ちが良い。そう思うのです。


そしてはざ掛け、手前にマコモも干してみました。
干して、お茶にします。マコモの浄化作用は本当にすごいらしいです。触れているだけで
気持ちが良いです。



IMG_6986.jpg
そのマコモから穫れる、マコモダケ。これがまた美味しい!!
夕飯は我が家皆が好きなマコモダケの天ぷらに。沢山作っても、ぺろっと
食べられてしまうおかず。お米より先に田んぼの恵みを頂きました。

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

FC2カウンター
プロフィール

ukkeymaUmi

Author:ukkeymaUmi

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。